[HOME] [使い方] [一覧表示] [本文表示] [管理者] [設定画面]
登録件数:147件/最大登録数:1000件
索引 分類 キーワード 条件: 表示:
No.147 遺留分

遺言書があっても、一定の相続人のために法律上必ず残しておかなければならない相続財産の一定の割合のことです。
これは、相続資格がありながら遺言書によって無視された場合、最低限主張出来る権利のことで、その割合は法律で定められています。

索引【い】 分類[司法書士] 登録日-2007/02/17 15:26



管理者:日山ホーム -
- WebLibrary Ver0.89 -